無免許で人身事故を起こし、書類送検された木下富美子東京都議に、あらためて召喚状が送られた。

木下都議には、都議会で2回、辞職勧告決議案が出されたものの、公の場に姿を現さず説明もないため、正副議長名で召喚状が送られたが、都議は「体調不良」を理由に応じていない。

都議会は14日午後、「長期にわたり登庁しない事情とあわせて、自ら説明いただくことが、都民から信託を受けた当然の責務と考えます」として、11月25日までに議長室に出向くよう求める召喚状をあらためて送ったという。

この文章には、前回と同様に法的拘束力はない。