13日の富山県内は、前線や気圧の谷の影響で雨が降ったり止んだりのぐずついた天気となりそうです。朝の県内は、広く雨雲がかかり、一時的に雨脚が強まった所もありました。

最低気温は富山市で18.5度と9月中旬並み、高岡市伏木で18.3度と9月下旬並みでした。
この天気の中、富山市の五福公園のイチョウ並木では、たくさんの銀杏が地面に落ち、深まりゆく秋を感じさせていました。

日中の最高気温は、富山市で22度 高岡市伏木で21度とともに平年並みの予想で、湿度が高いため、ジメジメと感じられそうです。

県内に降っている雨は、夜には止んで14日にかけ、天気はゆっくりと回復に向かいそうです。(13日午前10時の状況)