プロ野球ドラフト会議で、県勢では、敦賀気比高校の前川誠太選手が広島から育成2位指名を受けた。

11日に行われたプロ野球ドラフト会議で、広島から育成2位指名を受けた敦賀気比高校の前川誠太選手。堅い守備と巧みなバッティング技術が持ち味で、今後の伸びしろを評価された。敦賀気比高校からのドラフト指名は4年連続。

前川選手は、
「選ばれたときは今までにない感覚の嬉しさがあった。坂本勇人選手のように打てて、守れるショートを目指し、皆様から愛される選手になりたい」と話している。