創業68年、だしパックの製造販売を行う株式会社フタバ(代表取締役社長:江口 晃、本社:新潟県三条市)が展開する「ON THE UMAMI」

様々な食材のUMAMIを軸に広がるライフスタイルを提案するブランドです。

https://www.on-the-umami.com/


株式会社フタバは、1953年創業の業務用ダシを製造しているメーカーです。全国のホテル、旅館、飲食店のプロの料理人へダシを販売してきました。

ON THE UMAMIブランドを立ち上げたのは4年前。ダシの奥深さ、楽しみ方、健康的な生活など、ダシの魅力を一般の方へも知っていただきたい!という想いから、日本の伝統でもある「ダシ」を新たなチャレンジとして若者に発信したい。と取り組みました。





■コーヒー感覚でダシを楽しむことに着目し開発がスタート

古風なダシをどのように発信していこうかと考え、まずは飲むおだしとしてダシを体感できる商品づくりから始めました。ダシってこんな味がするんだ!ダシを飲むとこんな気持ちになれる!と実際に体感していただくことから始め、若い方にもダシを楽しんでいただきたく、スタイリッシュにかっこよく飲むにはどうしたら良いか?何度も話し合いを行いました。そこで、毎日コーヒーを楽しむ方がいることをヒントに、ハンドドリップスタイルでダシを提供することでコーヒー感覚でダシを楽しめると商品開発をスタート。




■開発秘話とダシに対するこだわり

これまでダシは煮出して取るとが一般的でした。お湯で煮出すことでかつお節などの魚の旨みをしっかり抽出することができます。ハンドドリップだしは、お湯を注ぐだけでダシを抽出するというところに何度も試作を重ねました。素材の配合や削り節の種類、削り節の削り片の厚さなど、削り節は厚さによってダシの出方が変わるので、0.01mm単位で調整しています。

そして、試作を繰り返し、日本初となる「ハンドドリップだし 野菜のUMAMI」を2017年に発売。5種類の野菜の旨みとメジマグロ節の旨みを楽しめる飲むおだしとしてご好評をいただいています。





■第二弾のハンドドリップだし 鶏と生姜のUMAMIを新発売

第一弾の野菜のUMAMIに次ぐ、第二弾「ハンドドリップだし 鶏と生姜のUMAMI」を11月1日に発売いたします。国産鶏むね肉のうまみに、生姜は国産原料を使用。生の生姜のようなフレッシュな味わいと香りをプラス。毎日飲むことができるように塩分は控えめに仕上げました。

現在はクラウドファンディングに挑戦中!ダシにはほっと一息つける効果やリラックスできる成分が含まれているので、金曜日の夜に「おつかれさま」の一杯を。休日の朝の目覚めの一杯として、ダシを楽しむ暮らしをテーマに多くの皆さまより支援をいただきました。

https://www.makuake.com/project/futaba/





ON THE UMAMIは、様々な素材のうまみに着目し、化学調味料・保存料無添加で多くの方へ日本の文化を発信していきます。忙しい社会の中でゆっくりとした時間を楽しんだり、丁寧な暮らしを楽しむことを、これからも提案していきたいと考えています。




行動者ストーリー詳細へ
PR TIMES STORYトップへ
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。