「劇場版ルパンの娘」の公開直前イベントが10月10日 都内で行われ、主演の深田恭子(38)さんと共演の瀬戸康史(33)さん、小沢真珠(44)さんらキャスト陣が登壇した。

めざましテレビの取材では、深田さん演じる主人公・華の決めゼリフ、「あんたが犯した罪、悔い改めな!!」にちなんだ質問に、キャストそれぞれの私生活が垣間見えた。

「劇場版ルパンの娘」の公開直前イベント 東京・丸の内
この記事の画像(14枚)

10歳のPRにどよめき…「誰が教えたんですか?」

泥棒一家の娘と警察一家の息子の禁断の恋を描いた「ルパンの娘」。
ドラマシリーズ2作を経ての劇場版について、キャストの皆さんに質問が及んだ。

「劇場版 ルパンの娘」配給:東映 ©横関大/講談社 ©2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会
深田恭子さん定番となった泥棒スーツ姿

深田恭子:
笑いあり、涙あり、家族愛あり。さらにスケールアップしていますね

深田恭子さん レースのワンピース姿で

瀬戸康史:
いろんな仕掛けがあるんですよ。五感で楽しめるなと思いました

深田恭子さんの夫役・瀬戸康史さん

そして、深田さん・瀬戸さんの娘役として出演する、10歳の小畑乃々さんからも一言。

小畑乃々:
ぜひ多くの方に何回も観て頂いて、何度もLの一族に心を盗まれてほしいと思います

小畑さんの10歳らしからぬウィットに富んだ回答に、どよめく会場。

瀬戸さんも思わず…

瀬戸康史:
誰が教えたんですか?

と、誰かの指示があったと疑いつつ、小畑さんに「素晴らしい」と拍手で労った。

また、ドラマシリーズ2作と劇場版で、2年にわたり泥棒一家の娘を演じた深田さんは、体にフィットするボディースーツについて、一言。

深田恭子:
本当にあのボディースーツで、暑い季節も寒い季節もやりきったので。結構もう…年季が入っていますね、実は。あまり近くでは見せられないです

(めざましテレビインタビューへ続く)

小沢真珠の“悔い改めたいこと”に困惑…?

イベントを終えた深田さん、瀬戸さん、小沢さんの3人に、めざましテレビがインタビュー。

深田さん演じる主人公・華の決めゼリフ、「あんたが犯した罪、悔い改めな!!」にちなんで、「悔い改めたいと思った罪」について質問。

深田恭子:
言い間違いがスゴいんです。言い間違えて一回、自分でその言葉をインプットすると、ずっと言い間違い続けるんです。それがすごくイヤですね…

瀬戸康史:
タワシがすごくほしくて。食器洗うのが好きなんです。1個タワシがほしかったんですけど、ネットで頼んだら8個来たんです。「まとめ買い」みたいなのを押しちゃっていたみたいで

一方、小沢さんは、夫婦生活にまつわる“悔い改めたいこと”を告白した。

小沢真珠:
毎晩、旦那のご飯を作っているんですけど。朝起きて、ダイニングテーブルにポテトチップスの開けた袋とか食べたあととか見ると、「あぁもう一品作ればよかったかなぁ」、「足りなかったのかなぁ」と悔い改めています

小沢真珠の悔い改めたいこと

これを聞いた永尾亜子アナウンサー、思わず「でもそれは旦那さんが…」と一言。

瀬戸康史:
旦那さんが悔い改めなっていうことですか(笑)

小沢さんが悔い改める必要はあるのか?瀬戸さん・深田さんの意見は…

瀬戸康史:
ゴミ捨てよって思いますね

深田恭子:
真珠さんが、いい奥さん過ぎるんじゃないかと思う

真珠さんがいい奥さんすぎる

小沢真珠:
もう一品作らなくても大丈夫?

瀬戸康史:
大丈夫!

小沢真珠:
よかった~

深田恭子の“幸せの瞬間”は…?

2年にわたり、キャストと共に活躍したのが「テントウ虫」アイテム。
テントウ虫は「幸せのシンボル」とも言われていることにちなんで、深田さんに「幸せを感じるアイテム」について聞いた。

深田恭子:
私は犬を飼っているんですが、やっぱり「ただいま」の瞬間が。喜んでくれるので、犬が。幸せの瞬間です。なんかもうエレベーターくらいからわかっているみたいで、(ドアを)開けた瞬間ココ(足元)にいます。大歓迎してくれます

大好きな愛犬の話題に、顔をほころばせる深田さんだった。
映画は、15日に全国で公開される。

(めざましテレビ 10月11日放送分より)