世界で2番目に大きい鳥「エミュー」が集団脱走。20羽の捕獲に大苦戦だ。

テレビ熊本 熊本竜太アナウンサー:
今脱走したエミューの1頭がブドウ畑の中で確保されました。ロープをつけられてこれから牧場へと帰ります。

確保されたエミューは、車に乗りたがらず、暴れた。

この記事の画像(14枚)

茂みから連れ出されていたのは、世界で2番目に大きい飛べない鳥、エミュー。

一体どこから逃げたのか。10月7日午前7時すぎ、熊本県菊池市にある「菊池エミュー観光牧場」の近隣住民からエミューが逃げていると通報が入った。

市の話では、牧場で飼育するエミュー54羽のうち20羽が脱走したということだ。

エミューはダチョウの次に大きいとされ、東武動物公園によると、体長は最大2メートルに達し、体重は60キロほど。時速30キロから40キロで走るという。

捕獲作戦に大苦戦…4羽は逃走中

この日は捕獲作戦もおこなわれたが、エミューはロープをかいくぐって逃げるなど大苦戦。

そこで捕獲チームは、エミューが歩く先にロープを仕掛けた。すると、エミューの足にロープが引っかかりようやく確保となった。

この脱走劇は牧場の柵の一部に何らかの不具合があったことが原因とみられる。脱走した20羽のうち4羽は逃げたままだという。(午後5時10分時点)。

(「イット!」10月7日放送より)

記事 1812 イット!

知りたかったことが分かれば、きっと明日が楽しくなる。
知らなかったことが分かれば、きっと誰かに話したくなる。
「明日も頑張ろう」と思えるそのささやかな力になれればと今日もニュースをお届けします。
フジテレビ報道局が制作する夕方のニュース番組。毎週・月曜〜金曜日午後3時45分より放送中。加藤綾子と榎並大二郎が最新ニュースを丁寧にお伝えします。