秋田県にかほ市出身の南極探検家「白瀬矗」の生誕160年を記念したミュージカルが上演されることになり、関係者が28日に意気込みを語った。

 秋田県仙北市に拠点を置く、劇団わらび座が手掛けるミュージカルは「だってあなたの娘ですから」。にかほ市出身で、日本初の南極探検を行った白瀬矗の生誕160年と日章旗を掲げて命名した「大和雪原」に到達してから110年を迎えたことを記念して企画された。

 28日は白瀬の出身地、秋田県にかほ市で関係者が上演に向けて意気込みを語った。白瀬は帰国後、南極探検の借金を返すために全国各地で講演活動を行っている。ミュージカルでは、南極探検後の白瀬の人生と講演活動に同行した家族の物語が描かれている。
 
 白瀬を演じるのは、ミュージカル俳優の渡辺哲さん。2012年、白瀬の偉業を称える県民ミュージカルでも白瀬を演じていて、再び舞台に立つ渡辺さん。「ほぼ10年ぶりに白瀬矗と出会えるので、ワクワクと秋田の偉人を演じる誇らしさがあるが、どんな舞台になるかという不安が入り混じった気持ちでいる」と語った。

 ミュージカル「だってあなたの娘ですから」は11月27日から秋田県仙北市のあきた芸術村で上演される。