プレスリリース配信元:株式会社ウェイブダッシュ

株式会社ウェイブダッシュ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河野 由紀)が運営する、みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」(https://www.seikatsu-guide.com/) は、みんなのランキング第8回「乗ってみたい・みてみたい 路面電車ランキング」のトップ10を発表いたしました。



この「乗ってみたい・みてみたい 路面電車ランキング」は、全国の“路面電車”に対し、生活ガイド.com会員が「乗ってみたい・見てみたい」と思うものを選んでいただき、その会員投票により決定いたしました。

思わずワクワクしてしまうような路面電車が多数あるなか、今回1位には松山市内中心部を走る伊予鉄道の市内電車が選ばれました。
伊予鉄道は、日本最古湯の一つである道後温泉へもつながっている松山観光には欠かせない路線です。明治時代に活躍した蒸気機関車がモデルになっている観光列車の「坊っちゃん列車」も走っています。


この「伊予鉄道 市内電車」を選んだ方からは、「とてもレトロで自分好みでした。是非一度みてみたいです(20代女性)」「ちょうど道後温泉に行く予定を立てているところでした。路面電車で温泉巡りが楽しみです!(20代女性)」「汽車型がめちゃ気になってる(40代男性)」などのコメントをいただきました。

今回1位になりました愛媛県松山市にある株式会社伊予鉄グループのご担当者様から下記のコメントをいただきました。
******************************************************************************
この度は「乗ってみたい・みてみたい♪路面電車ランキング」で、第1位という名誉ある賞をいただき、本当にありがとうございます。
明治21年(1888年)の営業開始から67年間走り続けた坊っちゃん列車。その愛称は、夏目漱石が書いた小説「坊っちゃん」の記述に由来しているのは有名な話です。
見た目だけでなく、汽笛の音や乗務員の制服にいたるまで、忠実に復元した「坊っちゃん列車」は、平成13年(2001年)に運行開始し、現在では、松山市内を走る観光列車として、多くの方に親しまれております。観光客の方だけでなく、地元の方がにこやかに手を振ってくださる風景は、穏やかであたたかい街「松山」を表しているように感じます。
「坊っちゃん列車」の動力はディーゼルですが、皆様の笑顔が「坊っちゃん列車」を動かす乗務員の力になっていることは間違いありません。
また、「坊っちゃん列車」乗り場の松山市駅から徒歩3分、伊予鉄グループ本社ビル1階の「坊っちゃん列車ミュージアム」には、「坊っちゃん列車」の1号機関車のレプリカを展示しており、併設するスターバックスの雰囲気と併せてお楽しみいただけます。
松山にお越しの際は、「坊っちゃん列車ミュージアム」で伊予鉄の歴史をご堪能いただき、復元された「坊っちゃん列車」の旅をお楽しみください。

******************************************************************************

2位から5位の「路面電車」はこちらになります。

第2位 富山県高岡市~富山県射水市:万葉線株式会社


万葉線MLRV1004-B(通称ドラえもんトラム)

第3位(同点) 東京都世田谷区:東急電鉄 世田谷線


東急世田谷線300系304-AB

第3位(同点) 東京都荒川区~新宿区:東京都交通局 都電荒川線


東京都交通局8500型8502号

第5位 富山県富山市:富山地方鉄道 市内電車・環状線、富山ライトレール


富山地方鉄道デ9000型9001号(愛称セントラム)


生活ガイド.comのみんなのランキングでは、毎月ユニークなテーマで投票をしております。引き続き新たなランキングも発表していく予定です。
【調査概要】


調査方法:インターネット調査
調査期間:2019/11/12 ~ 2019/12/11
調査対象::生活ガイド.com会員10代~80代以上の男女270名


▼みんなのランキング第8回「乗ってみたい・みてみたい 路面電車ランキング」結果発表はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_minna/result/8/
▼みんなのランキング第10回「行ってみたい・みてみたい!ロケ地ランキング(東日本編)」の投票はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_minna/vote/10/
「生活ガイド.com」
株式会社ウェイブダッシュが運営する、全国の市と東京23区ごとに300項目以上の行政サービス、地域・行政情報を掲載しているサイト。2つの市区で比較ができ、ランキングも充実。水道料金や補助金・お祝い金、子育てに関する情報など、住まい探しや暮らしに役立つサイトです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ