プレスリリース配信元:株式会社こどもりびんぐ

自宅で使う除菌グッズは「除菌スプレー(アルコールタイプ)」が1位外出時にも除菌グッズを持ち歩くのがスタンダード

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)では、園児ママのリアルな気持ちや消費行動を企業の皆様にお届けしたいという気持ちで、編集部員と園児ママによる、Zoomウェビナーを利用したオンライン座談会「ママの本音トーク」を開催しています。2021年9月2日に開催した「除菌編」では、幼稚園児・保育園児がいる家庭の除菌事情についてのアンケートも実施しましたので、その一部をご紹介します。 ◆オンライン座談会の詳細・リポートはこちら https://kodomoliving.co.jp/2021/09/2259/  


◆自宅内の除菌が気になる人は約85%、除菌する場所は、まな板・スポンジ・ふきん、トイレ、食卓が上位
アンケートの回答では、自宅内の除菌について「とても気になる」「やや気になる」が合わせて85.6%。除菌をしている場所・ものについては「まな板・スポンジ・ふきん」、使っている除菌グッズは「除菌スプレー(アルコールタイプ)がトップという結果になりました。



◆外出時に除菌グッズを持ち歩くのは88.3%
外出時の除菌については、手指などの除菌が気になる人は、「とても気になる」60.9%、「やや気になる」33.8%と大多数の人が気になるという結果に。外出時に除菌グッズを「持参する」人も88.3%と多く、その中でも「除菌ウェットティッシュ」を持参する人が多いという結果になりました。

■除菌アンケート概要
2021年8月6日~18日実施  
対象:幼稚園児・保育園児がいるあんふぁん・ぎゅって読者
調査方法:へメール配信でのWebアンケート  
有効回答数:325

◆外は汚い、コロナは怖いと子どもに教えていいのかどうか悩むママの姿も
オンライン座談会に参加したママからは、「外で遊んでいるときや園からの帰宅時に、あまりに子どもに”そこは汚いから””コロナは怖いから”などと言っていいのか迷う」という声や、「デルタ株が気になるので、子どもの不織布マスクもノーズワイヤーがちゃんとしているかなどを見て選ぶようになりました」といった声も。そのほか、オンライン座談会のトークの詳細や、「まな板・付近、キッチン回り、トイレ、お風呂を除菌する頻度」「外出先から帰宅後、除菌などのために園児のお子さんがしていること」「コロナ禍で除菌の意識やルールに変化があったか」などのアンケート結果を、こどもりびんぐコーポレートサイトで紹介しています。ぜひご覧ください。
こどもりびんぐコーポレートサイト オンライン座談会「除菌編」リポート
https://kodomoliving.co.jp/2021/09/2259/ 

■9/30(木)11:00から オンライン座談会「ママたちの本音トーク<習いごと編>」開催
読者の園児ママのリアルな気持ちや消費行動を企業の皆様にお届けするオンライン座談会。今までに「長期休暇のランチ」「働くママの朝食事情」「ママと子どものおやつ事情」「園児家庭のお風呂事情」「園児家庭の除菌事情」について開催しました。

9/30(木)11:00から(約40分間予定)、第6回オンライン座談会「習いごと編」を開催予定です。幼稚園・保育園児に人気の習いごとや、コロナ禍で習いごとに対する意識が変わったかなどについて、読者アンケートの集計結果と合わせ、読者ママ3名に話してもらいます。ぜひご視聴ください。

「習いごと編」の詳細およびウェビナー視聴申し込みはこちらから  
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Akz-h5ErSiCc2ck0Ee3Kig

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社こどもりびんぐ メディアビジネス部  担当:森
TEL:03-5244-5761    
E-mail:promotion@kodomoliving.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。