東北各県の医師会が新型コロナに関する課題や取り組みを共有<福島県>

福島テレビ
福島テレビ
地域

東北医師会の会議が福島市で開かれ、新型コロナへの対応について情報を共有した。
会議には、リモートを含めて144人の医師が参加。
日本医師会の中川会長はビデオによる講演の中で、行動制限の緩和が国民の気の緩みに繋がらないようにする必要があるとの考えを示した。
日本医師会 中川会長「あくまでも、希望する人へのワクチン接種が済み、地域の感染が沈静化していることが前提としたものである。感染を十分抑制できないこともあると想定して、提言で示された考えが人々の緩みに繋がらないようにする必要があります。」
会議では、各県の医師会から新型コロナについて抱えている課題や独自の取り組みが報告され、情報を共有した。
医師会の関係者からは行政との連携強化を望む意見が相次いで出されていた。

福島県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

福島テレビの他の記事

「剣道日本一」を目指す高校教諭(福島県)

「剣道日本一」を目指す高校教諭(福島県)

芸能スポーツ
相次ぐなりすまし詐欺被害 還付金名目の電話に注意(福島県)

相次ぐなりすまし詐欺被害 還付金名目の電話に注意(福島県)

地域
約1年ぶりに観客を入れて開催!秋の福島競馬(福島県)

約1年ぶりに観客を入れて開催!秋の福島競馬(福島県)

地域
ワクチン2回接種後の血液を検査 南相馬市が結果を公表(福島県…

ワクチン2回接種後の血液を検査 南相馬市が結果を公表(福島県…

地域
2日ぶりに新たな感染者の確認なし(福島県)

2日ぶりに新たな感染者の確認なし(福島県)

地域
衆院選公示後に迎えた初めての週末 有権者が期日前投票(福島県…

衆院選公示後に迎えた初めての週末 有権者が期日前投票(福島県…

地域
一覧ページへ
×