金メダリスト姉妹が、正しい横断歩道の渡り方を伝授。

川井梨紗子選手「慣れているところこそ注意しながら、横断歩道を渡っていけばいいと思う」

川井友香子選手「スポーツでも交通安全でも、ルールはやはり大切だと思う」

1日署長になったのは、東京オリンピックでそろって金メダルに輝いた、レスリング女子の川井梨紗子選手と妹の友香子選手。

正しい横断歩道の渡り方を伝えた。

一方、子どもたちが見守るのは、スタントマンを使っての自転車事故の様子。

秋の全国交通安全運動に合わせ、注意が呼びかけられた。