乗用車のフロントワイパーとリアワイパーを折り曲げ損壊したとして9月23日午後、55歳の男が逮捕されました。

 器物損壊の現行犯で逮捕されたのは札幌市内に住む自称会社員の55歳の男です。

 男は9月23日午後1時26分ごろ、札幌市内のマンション駐車場に駐車中だった乗用車のフロントワイパーとリアワイパーを折り曲げ、損壊しました。

 目撃者が通報し事件が発覚。男は駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、男と被害にあった車の持ち主は同じマンションで、男は自分が契約しているスペースに駐車され腹が立ち、犯行に及んだということです。

 男は当時酒に酔っていました。調べに男は「ワイパーを折ったが、自分は被害者だ」と供述していて、警察が当時の状況を詳しく調べています。