「同居の妹を…」74歳妹への殺人未遂容疑で逮捕

ゆっくりとした足取りで車に乗り込む小玉喜久代容疑者、77歳。

「妹に頼まれて首を絞めた」

9月20日、東京・羽村市で74歳の妹を殺そうとした疑いで逮捕されました。実は、さかのぼること5カ月前にも同じような事件が…

「息子から首を絞めてと言われて絞めた」

47歳の三男を殺そうとした疑いで逮捕。その後、小玉容疑者は、嘱託殺人の罪で起訴され7月に保釈された身でした。

5カ月の間で、家族に次々と手をかける事件が起きる事態に…家族に何があったのでしょうか?めざまし8では、その背景を取材しました。 

今回の事件は20日午前11時ごろ、小玉容疑者からの110番通報で明らかになりました。

殺人未遂容疑で逮捕された小玉喜久代容疑者(77)
この記事の画像(5枚)

小玉喜久代容疑者
同居の妹を殺してしまった…

通報を受けた警視庁が、東京・羽村市の妹・後藤喜美子さん(74)の自宅に向かったところ、1階の寝室に敷かれた布団の上で、仰向けに倒れた状態の後藤さんを発見。 意識はなく、病院で死亡が確認されました。

現場に争った形跡はなく、後藤さんの首に絞められたような痕が残っていたため、警視庁は小玉容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕。調べに対し、こう供述しているといいます。

小玉喜久代容疑者
今月中旬に妹が腰を骨折し、そのあとから妹が『生活がしにくくてつらい』と話していた。妹に頼まれて首を絞めた。(事件当日)妹から『苦しいから殺して』と言われ、電気コードで首を絞めた

東京・羽村市 死亡した妹の後藤喜美子さん(74)の自宅

姉妹の間に何があったのでしょうか?

近所の人の話では、姉の小玉容疑者は羽村市の妹の自宅には元々姿を見せていなかったものの、最近になって顔を出すようになっていたといいます。

今年4月には、羽村市に隣接する東京・あきる野市の自宅で、当時、同居していた47歳の三男の首を絞めて殺そうとした疑いで逮捕されていた小玉容疑者。三男は、死亡しています。

息子に対する嘱託殺人の罪で起訴され保釈が認められていた

小玉喜久代容疑者
息子から首を絞めてと言われて絞めた

今回の事件と同じような趣旨の供述をしていました。

証言で浮上…夫婦と息子の3人家族に起きた異変

元々はあきる野市の自宅で、夫や三男と3人で暮らしていたという小玉容疑者。 2つの現場の周辺で取材をすると、家族に起きた異変が明らかになってきました。亡くなった妹・後藤さんについては…

妹の後藤喜美子さんを知る人
人とあんまり話さないような(後藤さんは住んでいるのが)35年前からね。おとなしくて、ほとんどしゃべらない感じの…

小玉喜久代容疑者を知る人
何かおかしな言動があるとか、あるいは振る舞いがあるとか、そういうことはない。団地の中の花壇の草むしりなんかにも奥さんが出てきたりして、そういう意味では普通のお付き合いができた方なんだと思いますよ

東京・あきる野市 夫婦と息子の3人暮らしだった

しかし、近所に住む人の話によると、小玉容疑者が三男を殺そうとした疑いで逮捕された事件の前、家族に変化が起きていたといいます。

小玉喜久代容疑者を知る人
旦那さん(が亡くなったの)は今年だろ?それで息子さんを殺したから、じゃあご主人が亡くなって気が動転しててやっちゃったのかね、かわいそうだねってみんな同情してたよ

今年に入ってから夫を病気で亡くしていたといいます。

さらに、証言では、三男が重い病気を患っていて、小玉容疑者は看病に追われていたということです。

近所の人は三男が自宅の外に出る様子を目にすることはなかったと話しています。自宅の中で療養を続けていた可能性があります。

4月にその三男に対する殺人未遂容疑で逮捕されたことについて、近所の人たちは「同情した」と口を揃えます。今年6月には嘱託殺人の罪で起訴され、7月には保釈が認められていました。

保釈後は、元々夫と息子と3人で暮らしていた自宅では、小玉容疑者の姿が目撃されることはなかったといいます。妹の後藤さんの家で同居し、今回の事件を起こしたとみられています。 

今回の逮捕容疑は殺人未遂、そして、警視庁は容疑を殺人に切り替えて、詳しい経緯を調べています。

供述のように妹についても「嘱託」の背景が実際にあったのかどうかなどはまだ明らかになっていません。

(めざまし8 9月22日放送より)