9月20日は敬老の日です。長野県木曽町の「木曽馬の里」では、国内最高齢39歳の馬にお祝いのケーキがプレゼントされました

木曽町開田高原の「木曽馬の里」で暮らすメスの「寿」。20代後半が寿命という馬が多い中で、寿は現在39歳4カ月。人間なら110歳くらいになります。

全国で150頭程いる木曽馬の中で最高齢で、性格はとても穏やかだそうです。

20日は、好物のリンゴやニンジンなどで作った特別製のケーキがプレゼントされ、ゆっくりもりもりと食べていました。

木曽馬の里・中川剛場長:

「このまま頑張って正月を迎えて40歳を目指してもらいたい」