19日夕方、静岡県下田市の白浜中央海岸で遊泳中に流され、行方不明になっていた高校生が、遺体で発見されました。

警察・海上保安部によりますと発見されたのは、東京都八王子市に住む17歳の男子高校生で、一緒に泳いでいた父親が息子を助けようとしましたが、姿を見失ってしまったということです。

警察、消防、海上保安部が20日朝から捜索を再開し、午前8時頃消防のダイバーが岸から180メートル離れた海中で遺体を発見しました。

高校生は家族4人で下田を訪れていました。