大阪市内の病院に入院していた、大阪府在住のツアーガイドの40代女性が、検査の結果 新型コロナウイルスに感染していることが確認された。国内8例目となる。
現在、症状は改善しているが、経過観察のため入院している。
女性は、既に感染確認の奈良県在住のバス運転手男性とツアーに同行していた。