「無念さ」が伝わってくる…

共働きが増え、夫は皿洗い、妻は洗濯など家事の役割分担をしている家庭もあると思う。

今回は旦那さんが奥さんに任されたことを失敗してしまって、少し変わった謝罪をしているというTwitterの投稿を紹介したい。



たかまゆ(@ukaize3)さんが「旦那に皿洗い任せて寝たんやんけど朝起きたらこれ」と投稿。

そこには遺影の様なイラストと共に「無念 許せ」と書かれた紙がある。そして、その紙の上に真っ二つに割れた皿が置かれている。

たかまゆさんが旦那さんに皿洗いを任せた所、旦那さんが皿を割ってしまい、謝罪しようとイラストを描き、「無念 許せ」と記したという。

割れた皿と遺影のイラストからは無念さが伝わってくるが、「無念」の文字はどこか遊び心が感じられる。この「無念」のデザインは車のパーツを製造、販売をしているM-TECの「無限」を参考にしているという。

投稿には「許さざるを得ない」や「初めて割ってこれなら笑える。 毎回これだと頭抱えるけど」などのコメントが寄せられ13万超のいいねが付いている。(1月30日現在)

たかまゆさんと旦那さんは結婚して1年半ほどだということだが、割れてしまった皿の様に夫婦関係にヒビは入っていないだろうか。お話を伺った。

妻「怒りは一切ありません」

ーー割れた皿と無念と書かれた紙を見たときどう思った?

笑いました。怒りは一切ありません。 だって旦那は私に笑ってもらえるように描いてるんですよ。「私に怒られる~」と思いながら一生懸命描いている姿を想像すると愛おしいですよ。


ーー旦那さんは普段は皿洗いをする?

よくしてくれてます。 にこにこしながら「今日俺がお皿洗っちゃおうかな!」と言ってくれます。


ーー旦那さんがお皿を割ってしまったのは初めて?

初めてです。

ーーエビチリに皿を落とした写真があったが、これが皿を割ってしまった原因だと思う?

どうでしょうか(笑)。割れた現場は見ていないので何とも言えませんが、確実に滑りやすくはなってたと思うので可能性は拭えません。

ーーこれまでに他にも同様の例はある?

沢山ありますが、ここまで衝撃的で印象に残っているものは無いです。

ーー今後旦那さんに手伝ってもらいたいことはある?

料理以外の家事は全般的にやってくれるので特にありません。


怒りは一切なく、むしろ笑ってしまったというたかまゆさん。夫婦関係にヒビが入っていなくて一安心だ。
そして、イラストを描いて、妻の怒りを回避することに成功した旦那さんにもお話を伺った。

夫「やっちまった!」

ーー皿を割ってしまった時はどう思った?

やっちまった!


ーーなぜ「無念 許せ」と書いて、このようなデザインにしたか?

誰もいない部屋でただ片付けるだけでは面白くないので、ひとまず適当に遺影スタイルにし、「お気持ち」をぱっと思いついたパロディロゴで表明しておきました。「許せ」はオマケです。

ーーこだわった部分は?

「無念」ロゴの雰囲気感です。

ーー今度何か失敗してしまったときに、同様のことをしようと思う?

次何かあったらまた新しいことをします。


車が好きなこともあり、不注意で皿を割ってしまったことを表そうとしたとき、「無念」という言葉と「無限」のロゴが浮かんできたという、たかまゆさんの旦那さん。

今度何かあった時にはまた新しいことをする予定だというが、夫婦で協力しあう中で、失敗することがあっても笑っていられるような関係をこれからも続けてほしい。

【関連記事】
夫「簡単に冷やし中華でいいよ」と言われ、妻が作った反撃料理がすごい!

「夫婦のカタチ」特集をすべて見る!