山田孝之&佐藤健の映画「ハード・コア」

11月23日公開の映画「ハード・コア」の完成披露上映会が15日都内で行われ、主演の山田孝之(35)さんや佐藤健(29)さん、荒川良良(44)さんらが登場した。

 
この記事の画像(12枚)

この映画は、世間になじめず不器用に生きる男たちが古びたロボットを見つけたことで一大事件に巻き込まれていく物語。

「ハード・コア」11月23日公開 配給:KADKAWA  (C)2018「ハード・コア」製作委員会
「ハード・コア」11月23日公開 配給:KADKAWA  (C)2018「ハード・コア」製作委員会

平成の一大事件は…

ということで、平成の一大事件を聞かれた山田さんは…

山田孝之:
人前で、メディアもいる、生放送もある中で言えるやつってなると、一大事件じゃなくなっちゃんうですよね。

 

佐藤健:
めんどくせえなぁ…。

 

山田孝之:
心の中を全部出すよ。こうやって間をつなぎながら、すげ~くだらないこと何かないかって考えているの。

佐藤健:
なかなか出ない?

山田孝之:
それ、いつもなんだ、俺。

「めざましテレビ」が出演者を直撃

出演者は、めざましくんを巧みに使いながら、インタビューを受けてくれた。

堤礼実アナウンサー:
今回の出演のオファーがきたとき、いかがでしたか?

 

山田孝之:
(めざましくんの口調で)ついに映画化できるのかと私は震えておりました。

 

堤礼実アナウンサー:
佐藤さんは2秒で出演を決めたということですけど、なぜ1秒じゃなかったんですか?

 

山田孝之:
そこ突っ込む人、出てくるんだね。今までいた?

佐藤健:
いなかったです。着目点が新しいですね。
1秒って、ちょっと色気がないですよね。

 

山田孝之:
(1秒だと)何も考えてないってなるから。
一瞬考えた、一瞬考えて、やっぱりやるべきだって…これが2秒です!

 

山田孝之:
(めざましくんの口調で)お前もそう思うだろ?

佐藤健:
(めざましくんの口調で)思うよ。

 

佐藤さんは昔から山田さんの大ファンで、山田さんも佐藤さんの容姿含め大ファンということで、“相思相愛”の2人だった。

(「めざましテレビ」11月16日放送より)