東京都足立区は13日、ワクチン接種率向上を目的として、16歳から30歳代の未接種の区民を対象に、予約不要のワクチン接種を9月20日から実施する

予約なし接種できるのは1回目のみで、2回目は1回目接種の翌々日以降に「足立区コロナワクチン予約システム」から予約をする必要がある。

【接種対象】
16歳から30歳代を中心としたワクチン未接種の区民

【接種日程】
接種日:9月20日から10月3日まで
(9月22日は休み)
接種時間:午前9時から午後8時まで
(9月21日のみ午前11時から午後8時まで)
受付時間:午前9時から午前11時30分、午後1時から午後7時30分
(9月21日のみ午前11時から午後1時30分、午後3時から午後7時30分)

【接種会場】
足立区役所庁舎ホール

【持ち物】
足立区の接種券、予診票、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)


期間中の接種枠数は約8000人分だが、各日の接種可能人数は異なり、上限がある。前日に区ホームページや区LINE公式アカウントなどで知らせるという。

また、今回使用するワクチンはモデルナ社製で、ファイザー社製との組み合わせでの接種はできない。