今週末の外出自粛要請で、さまざまなところに影響が出てくるとみられる。

わたしたちが普段利用するお店では、臨時休業や営業時間短縮などを行うところがある。

まずは、「スーパー」と「コンビニ」。

スーパーでは、「サミット」「オオゼキ」などで営業時間の短縮を行うところもあるが、おおむね休業まではないとみられる。

また、コンビニ各社も原則、通常通り営業するとしている。

一方で、「デパート」や「大型の商業施設」では、影響が大きいもよう。

「高島屋」では、日本橋など3店舗が臨時休館する。

また、「三越伊勢丹ホールディングス」は、首都圏の6店舗で営業時間を短縮。

原則、午後6時の閉店を決めた。

また、「パルコ」では、渋谷など3店舗、「ルミネ」でも一部を除き臨時休館となる。

外食はどうなるのか。

「スターバックスコーヒー」は、東京・神奈川・埼玉のほとんどの店舗を休業することになった。

すかいらーくホールディングスも、1都3県にある「ガスト」や「ジョナサン」など726店で深夜営業を取りやめ、土日ともに午前0時に閉店する。

さらに「大戸屋」でも、1都3県の185店舗で、夜8時に閉店する。

これらを含め、地域やお店によって、さまざまなオペレーションがあるため、各社、お店のウェブサイトで確認が必要となる。