沖縄で”予約なし”若者ワクチン接種開始も初日は利用少なく

沖縄テレビ
沖縄テレビ
地域

新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させるため、沖縄県は8日から広域接種センターで20代から30代を対象に予約なしで接種できる取り組みを始めましたが、想定よりも利用が少なく周知の方法を検討することにしています。

県のまとめでは先月30日までに2回のワクチン接種を終えた人は30代で18.41%、20代が13.89%に留まっています。※8月30日時点の数値

県は若い世代への接種を加速させるため、広域ワクチン接種センターで県内に住む20代と30代の人が予約なしで接種を受けられる取り組みを8日から始めました。

県は2つの会場あわせて1日400人の接種を想定していましたが、初日の8日に予約なしの接種を利用した人は27人でした。

県は多くの人がこの取り組みを知らない可能性があるとして、周知の方法などを検討することにしています。

県内では8日、新たに413人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、治療中だった患者2人の死亡が発表されています。

政府は沖縄などに適用されている緊急事態宣言を今月30日まで延長する方針を固めました。

沖縄県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

沖縄テレビの他の記事

苦悩続く沖縄の観光経済「切実な声に向き合ってほしい」…再び活…

苦悩続く沖縄の観光経済「切実な声に向き合ってほしい」…再び活…

国内
県産品の魅力知って 沖縄の産業まつり始まる コロナ対策で会場…

県産品の魅力知って 沖縄の産業まつり始まる コロナ対策で会場…

地域
アジアン料理カフェが、シークヮーサー畑が絶景のキャンプ場に!…

アジアン料理カフェが、シークヮーサー畑が絶景のキャンプ場に!…

国内
県産素材の商品開発推進へ

県産素材の商品開発推進へ

地域
電気自動車で災害時の電力供給 金武町が連携協定

電気自動車で災害時の電力供給 金武町が連携協定

地域
動物たちのエサ代贈ったよ ネオパークオキナワ

動物たちのエサ代贈ったよ ネオパークオキナワ

地域
一覧ページへ
×