竹内涼真も張り切って英語であいさつ

ハリウッドで「ポケットモンスター」初の実写化。映画「名探偵ピカチュウ」の製作報告会見が行われ俳優のジャスティス・スミス(23)、キャスリン・ニュートン(21)、そしてロブ・レターマン監督らが出席し、日本語吹き替え版で声優初挑戦となる竹内涼真さんも登場した。

 
この記事の画像(9枚)

ハリウッド映画ということもあり、竹内さんは張り切って英語で自己紹介!

竹内涼真
ハロー マイネーム イズ リョウマ タケウチ(笑)

 

ところが、英語はここまで…

竹内涼真
これ以上(英語)しゃべれないので日本語でいきます!!

 

この映画は、ポケモンと人間が共存する街で名探偵ピカチュウと相棒の青年が大事件に立ち向かっていく物語。竹内さんはピカチュウの相棒ティムの声を担当する。

 
 

ピカチュウの相棒役の日本語吹き替えを担当することについて

竹内涼真
すごく心からうれしいです。久々にドキドキしていますね!あんまり最近ないんですけど

 

ハリウッド俳優陣の英語に「俺も会話に交ざりたい」

会見では竹内さん以外のハリウッド俳優陣は、英語で会話が弾み竹内さんは置いてけぼりに…

キャスティン・ニュートン:(ルーシー役)
(英語)「毎日驚いていました。よくやった!」(笑)

ジャスティス・スミス:(ティム役)
(英語)「ありがとう!!」

二人は大盛り上がり!!それに対して、竹内さんは…

 

竹内涼真
なんて言ったんですか?

通訳
失礼しました

竹内涼真
俺も(会話に)交ざりたいんでお願いします!

 

竹内さんはこれからアフレコを行う予定。ハリウッド版ピカチュウには、刑事役で渡辺謙さんも出演している。映画「名探偵ピカチュウ」は2019年5月に公開予定。

(めざましテレビ 2018年11月30日放送分より)