土屋太鳳らが女子バスケ部を激励

女子高生がバスケットボール部員との出会いを通じて成長していく姿を描いた映画「春待つ僕ら」のPRイベントが12月11日行われ、土屋太鳳(23)さん、北村匠海(21)さん、小関裕太(23)さんが参加した。

 
この記事の画像(9枚)
 

バスケをテーマにした青春映画ということで、3人は、12月下旬に行われる全国大会ウインターカップに東京都代表として出場する、八雲学園高校女子バスケ部(東京・目黒区)を訪問し、激励した。

 

土屋太鳳:
ウインターカップ出場ということで、本当におめでとうございます。私たちも映画で全力で表現したんですけれども、チームの絆を大事に一丸となって頑張ってください。

 

ユニホーム姿に着替えて登場すると…

そして、フォトセッションでは、部員たちから「うわー」「かわいい」の声があがる中…3人がユニホーム姿で登場。

 
 

部員たちに熱いエールを送った。

 
 

(「めざましテレビ」12月11日放送より)