「脱ぐクセがついちゃって」新婚生活を語る

橋本マナミ(35)さんが写真集『橋本マナミの抱きしめてinハワイ』の発売を記念して、1月18日に東京・文京区でイベントを開催した。

今回、初めてハワイで撮影したという橋本マナミさん。

胸元が大胆に開いた白や赤の水着姿で、木陰にたたずんだり、ビーチを走ったりと開放感いっぱいの“攻めた”写真が満載。

王道のグラビアを目標に作ったという本作。

橋本マナミさん自身も「衣装もハイレグ水着やヒョウ柄など、おしゃれなんだけどどこか懐かしいものばかりなので、若い人からグラビアを卒業してしまった方まで、幅広く楽しんでもらえたらうれしいです」とコメントしている。

橋本マナミ:
撮影に入ると、どうしても脱ぐクセがついちゃって。脱がなくてもいいのに、どんどん脱ぎ捨てて(笑)やめられないですね、結婚しても…

2019年11月に1歳年下の医師と結婚した橋本マナミさん。新婚生活について聞かれると…

橋本マナミ:
ほとんど休みが合わないので、あまり外でデートする機会はなくて。お家でごはんを作ったり、夜一緒に過ごすことはあります

ちなみに、旦那さんは職場で橋本マナミさんと結婚したことは内緒にしているのだという。「セクシーさは死守しながら、人妻キャラで頑張りたい」と語った。

制限時間30秒でメイド服に“生着替え”

そして、この日のイベントでも果敢に“攻めて”いた橋本マナミさん。制限時間30秒で、メイド服に生着替えにチャレンジすることに…

会場からは「生着替え、生着替え!」とコールが上がるも…

橋本マナミ:
ウソ…ちょっと待って!

ーー残り5秒、4…

橋本マナミ:

待って~

ーー3、2、1

橋本マナミ:

あ~!

カーテンが降ろされると、右足のソックスをまだ身につけていない状態の橋本マナミさんが登場し、生着替えは失敗。

報道陣の前でソックスを“生ばき”することになった橋本マナミさんだった。

(「めざましテレビ」1月20日放送分より)