25日から2日連続で新型コロナウイルスの感染者が40人を超えている東京。

小池百合子都知事は都民に今週末の外出の自粛を要請し隣県の千葉県なども東京への外出を自粛するよう県民に求めています。

これを受けて26日、三条市は4月12日まで市の職員の職務上の東京への出張や都内の関係者の来訪を禁止することを決定。

職員の家族や知人などにもプライベートでの東京の往来を自粛するよう要請しました。

こうした中、県は…

【県 中山均 健康対策課長】

「今すぐ外出禁止令とかそういうのはもちろんすぐということではないが、県内の態勢については本格的に準備をフェーズごとというのは考えていくという段階に入ってきている」

国の対策本部の決定を待って今後の方針を決めると説明。

新潟市も外出自粛などの要請は行わないとしていますが県と新潟市は引き続き不要不急な外出を控えるよう呼びかけています。

【新潟市 保健衛生部野島部長】

「新潟市として首都圏に行くことを控えてくださいとかそういうことは言っていないが、一般的な外出について不要不急な外出はなるべく控えまた出かけた時には自衛をしてほしいということで呼びかけています」

また、これまで25人の感染者が確認されている新潟市は入院していた人のうち2人が25日退院したと発表しました。

これで退院した人の数はあわせて5人となっています。