先月、掛川市で起きた火災で逃げ遅れた子供2人を救助した男性たちに消防から感謝状が贈られました。

感謝状が贈られたのは、島田市の吉川つよしさんと掛川市の小野智裕さん、溝口諭さんの3人です。

3人は先月9日、掛川市で起きた住宅火災で逃げ遅れて2階のベランダから助けを求めていた9歳と11歳の子供2人を発見し、連携して救出しました。

住宅は全焼しましたが死者は出ませんでした。

小野智裕さん「とにかく子供たちを助けるという一心でやっていたけどその日を振り返ると足もすくむような思いで怖かったなと」

溝口諭さん「助かってこんなに嬉しいことはなかった」

当時は他にも救助を手伝ってくれた人たちがいたということで、消防署も「心から敬意を表します」と話していました。