岐阜県八百津町では26日朝、野焼きの火が燃え移り、男性1人が死亡しました。

 26日午前10時ごろ、岐阜県八百津町久田見で「野焼きしている火が山の方に燃え移った」と近くで農作業をしていた男性から消防に通報がありました。

 火は野焼きの作業をしていた男性にも燃え移り、消防車など9台が出て40分後に消し止められました。この火事で男性が全身にやけどを負い、その場で死亡が確認されたほか、田んぼやのり面などおよそ500平方メートルが焼けました。

 死亡した男性は朝から1人で野焼きをしていたところ、燃え広がったとみられ、警察が男性の身元の確認を進めています。