ビーチハンドボール女子のノルウェー代表チームが、規則で定められているビキニではなく、短パンを着用して競技に臨み、連盟から罰金を科せられる処分を受けた。

ブルガリアで開催された、ビーチハンドボールヨーロッパ選手権に出場したノルウェー代表チームは、18日に行われたスペインとの3位決定戦で、国際ハンドボール連盟の規則で定められているビキニではなく、短パンを着用して競技に臨み、およそ20万円の罰金が科せられた。

ノルウェーハンドボール連盟は、快適なユニホームでプレイできるよう、選手をサポートするとツイートしている。