21日午後、愛知県日進市で住宅が全焼し、焼け跡から住人の67歳の男性とみられる遺体が見つかりました。

 警察などによりますと、21日午後2時半ごろ、日進市南ヶ丘1丁目の無職・山口栄さん(90)の住宅で、「2階から黒煙が見える」と近所の住民から消防に通報がありました。

 消防車15台が出動し、火はおよそ4時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 山口さんと一緒に暮らす67歳の長男と連絡が取れておらず、警察は遺体は長男とみて身元の確認を急いでいます。

 また、山口さんは肘や膝に軽いヤケドをしました。警察などが出火原因を調べています。