22日ら25日までの4日間、映像制作会社が撮影を行う影響で、富山市中心部の城址大通り周辺で交通規制が行われます。

富山市によりますと、交通規制が行われるのは城址大通りとその周辺で、22日から25日までの4日間、午前6時から午後6時までです。

規制区間内は、人も車も通れなくなります。

この交通規制は映像制作会社が撮影を行うためで、市は人が密集するのを避け安全を確保する必要があるとして撮影現場の見学を禁止し、城址公園駐車場と市役所の展望塔の利用を停止します。

規制区間やう回路には警備員やスタッフを配置するので、その指示に従ってほしいと協力を呼びかけています。

なお、富山地方鉄道は、バス停や運行経路が規制区間に入っている路線バスや高速バスについて一部の経路を変更し、臨時のバス停を設けて運行することにしています。