20日も各地で気温が上昇し、全国的に危険な暑さになるとみられる。

一方、台風6号は今後、強い勢力で沖縄に接近する見込み。

19日は、全国で2021年最多となる117地点で猛暑日となるなど、危険な暑さとなった。

暑さは20日も続く見込みで、予想最高気温は山形市や佐賀市で37度、大阪市や福岡市で36度などとなっていて、熱中症に警戒が必要。

一方、台風6号は今後、発達しながら西に進み、20日夜から21日、強い勢力で沖縄本島に最も接近する見込み。

20日に予想される最大瞬間風速は、沖縄本島で35メートルなどとなっていて、気象庁は、暴風や大雨などに警戒を呼びかけている。