プレスリリース配信元:リカー・イノベーション株式会社

~この夏はすっきり爽快感のスパークリングが人気~

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、弊社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」公式Twitter(@KURAND_INFO)にて、「夏のお酒事情」に関するインターネット自主調査を2021年7月2日(金)~7月5日(月)に実施しました。



調査結果サマリー

・約73%が家飲みの割合が増えたと回答
飲食店の酒類の提供禁止などが出たことをきっかけに、家飲みを始めたという声も多く、しばらくの間は家飲みの機会が増えていくことが予想されます。

・約53%が夏は他の季節に比べてお酒を飲みたくなる機会が増えると回答
「増える」と回答した方の声では「暑いから」という意見が多く、これから夏にかけて冷やして美味しいお酒の需要が高まると考えられます。

・普段飲むお酒から夏に飲みたいお酒で、スパークリング日本酒が約24%増加
普段飲むお酒と比べて夏に飲みたくなるお酒の方が割合が多くなったのは、スパークリング(発泡系)のお酒であることがわかりました。中でも、スパークリング日本酒は7.3%から31.7%の+24.4%と一番増加しており、夏に飲みたくなるお酒として人気であると考えられます。

・約82%がスパークリング酒を「好き」と回答
8割以上の人から好まれているスパークリング酒は、人気なお酒のジャンルであると考えられます。

・約82%がスパークリング酒の魅力は「のど越しや爽快感」と回答
「のど越しや爽快感を楽しみたいから」と回答した人が82.5%ということが分かりました。他にも「夏っぽいから」は30.9%となっていて、スパークリング酒は夏に飲むのにピッタリなお酒と言えるのではないでしょうか。

調査対象概要

・性別
男性 23.3%、女性 73.9%、その他 1.4%、回答しない 1.4%

・年齢
20代 47.7%、30代 34.2%、40代 13.5%、50代 4.6%、60代以上 0%、回答しない 0%

・職業
会社員 58.0%、公務員 7.2%、主婦・主夫 4.3%、自営業 2.3%、パート・アルバイト 9.2%、学生 9.5%、フリーター 2.9%、その他 6.6%

結果1.:約73%が家飲みの割合が増えたと回答

■ ここ一年で外飲みに比べて家飲みの頻度は変化しましたか?
家飲みがかなり増えた 43.6%、家飲みが少し増えた 30.2%、変わらない 25.9%、外飲みが少し増えた 0.0%、外飲みがかなり増えた 0.0%、わからない 0.3%

アンケートに回答した方の中で普段お酒を飲む機会があるという方に、家飲みの頻度の変化を聞いたところ、「家飲みがかなり増えた」が43.6%、「家飲みが少し増えた」方が30.2%と、約73%の人がここ一年で家飲みの割合が増えたと回答したことがわかりました。「増えた」と回答した人からは、飲食店の酒類の提供禁止などが出たことがきっかけに、家飲みを始めたという声も多く、しばらくの間は家飲みの機会が増えていくことが予想されます。

■「かなり増えた」「少し増えた」と回答した方の声
・外に飲みに行けないからと買いだしたら種類揃えたくなった。(30代女性・会社員)
・コロナ禍で外で大々的に飲み会ができなくなった代わりに、オンライン飲み、zoom飲みが主流になった。これをきっかけに、人と喋らなくても家で1人で家飲みをする機会が増えた。(20代男性・学生)
・外での外食や飲酒の頻度が著しく減ったのもあるが、家飲み用の魅力的な商品がより増えたように感じる。(20代女性・会社員)

結果2.:約53%が夏は他の季節に比べてお酒を飲みたくなる機会が増えると回答

■夏はほかの季節に比べて、お酒を飲みたくなる頻度が多いと思いますか?
かなり増える 15.1%、少し増える 38.1%、変わらない 42.2%、少し減る 3.5%、かなり減る 0.3%、わからない 0.9%

アンケートに回答した方の中で普段お酒を飲む機会があるという方に、夏は他の季節に比べてお酒を飲みたくなる機会が増えるか聞いたところ、「かなり増える」が15.1%、「少し増える」が38.1%と、約53%の人が増えると回答したことがわかりました。「増える」と回答した方の声では「暑いから」という意見が多く、これから夏にかけて冷やして美味しいお酒の需要が高まると考えられます。

■「かなり増える」「少し増える」と回答した方の声
・暑いので、冷たいものをキュッといきたくなる。(30代女性・会社員)
・暑いから喉ごしの良いものを口にしたい。(30代男性・その他)
・汗ばむ時期となり、自然と身体が水分を欲する頻度が多くなります。ノンアルコールだけの日もありますが、食後や風呂上がりに冷たいお酒でクールダウンするのが好きだからです。(20代女性・会社員)

結果3.:普段飲むお酒から夏に飲みたいお酒で、スパークリング日本酒が約24%増加




アンケートに回答した方の中で普段お酒を飲む機会があるという方に、普段飲むお酒と、夏に飲みたくなるお酒を聞いたところ、普段飲むお酒と比べて夏に飲みたくなるお酒の割合が多くなったのは、スパークリング日本酒、スパークリング果実酒、スパークリングワイン、ビール、ハイボールと、いずれもスパークリング(発泡系、炭酸系)のお酒であることがわかりました。中でも、スパークリング日本酒は7.3%から31.7%の+24.4%と一番増加しており、夏に飲みたくなるお酒として人気であると考えられます。


結果4.:約82%がスパークリング酒を「好き」と回答

■スパークリング(発泡系)のお酒は好きですか?
とても好き 43.3%、どちらかというと好き 39.5%、どちらともいえない 8.1%、どちらかというと苦手 8.4%、嫌い 0.6%、その他 0.0%

結果3.で、夏に飲みたいお酒としてスパークリング(発泡系)のお酒が選ばれやすいということがわかりましたが、実際にどのくらいの人がスパークリング酒を好きか聞いてみたところ、「とても好き」が43.3%、「どちらかというと好き」が39.5%と約82%の人がスパークリングのお酒を好きと回答したことがわかりました。8割以上の人から好まれているスパークリング酒は、人気なお酒のジャンルであると考えられます。


結果5.:約82%がスパークリング酒の魅力は「のど越しや爽快感」と回答

■スパークリング(発泡系)のお酒の魅力はなんだと思いますか?
のど越しや爽快感を楽しみたいから 82.5%、飲みやすいから 56.1%、夏っぽいから 30.9%、流行りだから 0.6%、インスタ映えするから 0.3%、オシャレだから 8.3%、高級感があるから 3.8%、特別で非日常的な感じがするから 9.9%、お祝い事など晴れやかなイメージがあるから 10.8%、キラキラして綺麗だから 12.7%、珍しいから 1.6%、大勢で楽しく飲むのにぴったりだから 7.6%、リラックスできるから 1.9%、香りがいいから 12.1%、元気でハッピーな気分になれるから 20.7%、その他 3.2%

スパークリング酒を「好き」と回答した方に、スパークリング酒の魅力を聞いてみたところ、「のど越しや爽快感を楽しみたいから」と回答した人が82.5%ということが分かりました。他にも「夏っぽいから」と回答した人は30.9%となっていて、スパークリング酒は夏に飲むのにピッタリなお酒と言えるのではないでしょうか。


調査概要

〇表題:夏のお酒事情に関するアンケート
〇調査対象:「KURAND」Twitterフォロワー
〇調査方法:インターネット調査
〇調査期間:2021年7月2日(金)21:00~2021年7月5日(月)12:00
〇調査人数:348名
〇調査エリア:全国

「KURAND」について



KURANDは、お酒と出会う楽しさを提供する、お酒のオンラインストアです。「すてきなお酒との出会いが次々に。」をコンセプトに、全国各地の小さな酒蔵がこだわり抜いて造る、ここでしか出会えない日本酒をはじめ、梅酒や果実酒、クラフトビールやワインなどをオンラインストアで販売しています。
<KURAND> https://kurand.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES
PR TIMES
記事 45050
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。