「日本ジュエリーベストドレッサー賞」に各受賞者

各世代で最も輝き、宝石が似合う著名人を表彰する「第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が1月24日東京ビッグサイトで行われ、世代別の受賞者が出席した。

10代部門で受賞したのは浜辺美波(18)さん

贈られたジュエリーはアコヤ真珠のネックレス

浜辺美波
母と、浜辺家みんなで大切に使っていきたいと思います。お正月にお年玉もらったばかりなので(笑)みんなに返していきたいなと

――お年玉まだもらっていたの?

浜辺美波
ええ もうしばらく私はもらうつもりでいます(笑)

20代部門は吉岡里帆(26)さんが受賞

ジュエリーが映えるよう意識したというデコルテを見せた黒のドレスの胸元には、プラチナダイヤのペンダントが付けられた。

――どんなシチュエーションで(ジュエリー)をもらいたいとか?

吉岡里帆
シチュエーションですか?なんでしょう…

吉岡里帆
私はまだないんですけど、好きな方から後ろからこうネックレス着けてもらうのはステキだなって

30代部門で受賞したのは橋本マナミ(34)さん

こちらのダイアモンドペンダント以外にも副賞として多くのジュエリーがプレゼントされたので…

橋本マナミ
本当に今日、高価なジュエリーをたくさんいただけて ちょっと今震えてます

橋本マナミ
どういうふうに持ち帰ろうかなって

――セキュリティー男子はいるんですか?

橋本マナミ
今いないので セコムのみなので(笑)

40代部門は常盤貴子(46)さんが受賞

現在、主演のドラマが撮影中で大忙しということだったが…

常盤貴子
ジュエリーの持つパワーをいただいて、何か現実逃避というか…

常盤貴子
いつもドラマの撮影ばかりしているので、すごくアガってます。今日は楽しいです

60代以上部門で受賞したのは森昌子(60)さん

森昌子
どんだけ~(笑)

ジュエリーを身に付け、すっかりハイテンションの森さん。さらにうれしかったことが…

森昌子
廊下に出た時にちょっと寒かったんです。そうしたら舘ひろしさんがブワッと上着を脱いで パッと肩にかけてくれた…

森昌子
もうね(うれしくて)本当に転んじゃいそうでしたね(笑)コロッといきそうでした。きょうはなんていい日なんでしょうと思いました(笑)

特別賞の男性部門で受賞したのは81歳の加山雄三さん

加山雄三
今回いただけたものは全部家内にいくんだろうと(笑)

加山雄三:
これが唯一 これは素晴らしいですね 羽根ですよ

――全部奥様に渡さなきゃいけないプレゼントというような

加山雄三
そりゃまあそうですね。今日からすごい幸せになると思います。おいしいものを食べさせてくれるかも知れません(笑)

加山雄三
幸せだなぁ(笑)

そのほか、50代部門は紫吹淳さん、男性部門は舘ひろし(68)さん、特別賞の女性部門はコシノジュンコさんが選ばれた。

永島優美キャスター:
女性にとってジュエリーって特別なものですからね。みなさんさらにキラキラされているような感じでした

軽部真一キャスター:
そうね。あのジュエリーの下のみなさんの白い肌もね 美しいなと

永島優美:
映えますよね。軽部さんやっぱりそこを見てたんですね…

軽部真一:
ついついね。鎖骨とかね…

永島優美:
やだっ!そこまで言わなくていいです(笑)

(めざましテレビ1月25日放送より)