プレスリリース配信元:株式会社NEXER

株式会社NEXER(本社:東京都豊島区)の100%子会社であるpepy株式会社(本社:東京都豊島区)は、ペットを愛する人のためのお役立ち情報を発信するメディア『pepy』にて、犬を飼った経験がある人を対象に『犬を飼ってよかったこと』について調査を実施しその結果をサイト内にて公開しました。その中から一部を紹介します。



●アンケートについて
今回は、犬を飼った経験があると回答した全国の男女計1126名を対象に、『犬を飼ってよかったこと』についてアンケートを実施しました。
pepy編集部が用意した19の「犬を飼ってよかったこと」のうち、多くの方が選んだのはどれだったのでしょうか?

調査概要
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
株式会社NEXERが運営するアンケートサイト『ボイスノート』を利用して調査を実施
■調査対象者
事前調査で「犬を飼った経験がある」と回答した全国の男女
■調査期間
2021年6月4日~6月8日
■集計対象人数
1126人




第1位 癒やされる



第1位は『癒やされる』で、1126人中369人(32.8%)に選ばれました。

『癒やされる』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


仕事で疲れて帰って来た時、足音を聞いて玄関で待っててくれたときは疲れが吹き飛ぶ
普段は呼んでも寄ってこない柴犬だったけど、近くで泣いていたらいつも隣に座ってくれた
仕事から疲れて帰ってきたり、嫌なことがあったときに犬に会うとかなり癒される、吹き飛ぶ
疲れている時も遊んでいると癒されます
しっぽをふってご機嫌な様子がめちゃめちゃ可愛くて癒されます。



第2位 なついてくれる



第2位は『なついてくれる』で、1126人中115人(10.2%)に選ばれました。

『なついてくれる』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


尻尾を振りながら、べったり寄り添って来てペロペロと顔を舐める仕草が愛くるしく、他の誰よりもなついてくれるのが嬉しかったです。
家に帰ると玄関まで来て飛びついてきてくれたのが嬉しかった。
犬だけが自分が仕事から帰ってくると喜んでくれた
姿を見かけると二本足立ちで尻尾を振って喜んでくれるのがうれしい
毎日世話をすると、帰宅した時に嬉しそうにしてくれる。



第3位 幸せな気持ちになる



第3位は『幸せな気持ちになる』で、1126人中113人(10%)に選ばれました。

『幸せな気持ちになる』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


ふとした瞬間にそばにいるととても幸せな気持ちになります。犬によって性格もまるで違うので一緒に暮らしているのが楽しいです。
1人の時も、1人じゃない。そこにいるって存在感を感じることが幸せ。
同じ時間を共有できた事(散歩・遊んでる時・食べてる時)全てにおいて幸せな気持ちになれました。
飼い初めて10年になりますが8歳を過ぎた頃から意思疎通が出来るようになり、本当に可愛く見ているだけで幸せです。
ふわふわした手触りのポメラニアンとマルチーズの雑種で白い綺麗な犬を飼っていた。彼をみたり、散歩に連れて行ったり、触れるたびに幸せな気持ちになった



第4位 命の大切さを学べる



第4位は『命の大切さを学べる』で、1126人中80人(7.1%)に選ばれました。

『命の大切さを学べる』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


最期を看取るのはとても辛かったけど、今までの思い出に対する感謝の気持ちが強かった。一生忘れない。
子供の頃から身近に犬がいる環境。どうしても寿命や事故で死をみることになるが、命の大切さや切なさを感じる事ができた。
いつも当たり前の存在であったが、死んでしまったときに犬も大切な1つの命が宿っていたのだと命の重さを改めて感じた
かわいいくて毎日が楽しかったのですが、いざ亡くなると寂しすぎて立ち直れなかったです。
最初はただ「かわいいから」という安易な理由で飼い始めたが、その犬が病気になって入院した時に自分が考えていた「可愛がる」という事があまりに身勝手な考えだった事に気づかされた。



第5位(同率) 番犬になる



第5位は『番犬になる』で、1126人中73人(6.5%)に選ばれました。

『番犬になる』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


飼い犬が庭にいると、不要な動物(犬、猫、ネズミ、イタチ、ハクビシン、人など?)が寄り付かなくなり、生活の安心感が増す。
家の近くに家族以外の人が来ると吠えるので、来客にすぐ気付けて助かる
家の人しか慣れなかったので、本当に番犬になった
一度不審者を撃退してくれた
深夜に激しく吠えるので窓から外を見ると男がブロック塀をよじ登って侵入しようとしていた。コラっと叫ぶと慌てて逃げて行った。



第5位(同率) 家族間での会話や話題が増える



第5位は『家族間での会話や話題が増える』で、1126人中73人(6.5%)に選ばれました。

『家族間での会話や話題が増える』と答えたアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。


家族の中心にいるので、たくさんの話題ができ楽しい会話になる。
犬を飼ってよかったと思うことはいろいろありますが、家族で近所で買っている犬の話題になったり、SNSでは犬のブログの話が出てくるなどいろいろと話すことが多いです。
子供が犬と散歩に行ったり遊んで、その時の話をしてくれる
犬がいると話題が増え、無言がない。
夕飯などで犬を介した話題が増え家族とのコミュニケーションも増え絆も増えた。


6位以降の結果については、弊社運営サイト『pepy』にて公開しております。
https://pepy.jp/112804

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「pepyによる調査」である旨の記載
・『pepy』の下記該当記事へのリンク設置

▼【嬉しいことたくさん】犬を飼ってよかったことランキングの第一位は『癒やされる』こと
https://pepy.jp/112804

【pepyについて】
『pepy』は、ペットを愛する人のためのお役立ち情報を発信するメディアサイトです。
ペットともっと楽しく豊かに暮らしたいあなたのお手伝いをします。
URL:https://pepy.jp/

【pepy株式会社について】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://pepy.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ