ワンショルダー姿でワインアンバサダー就任式に登場

米倉涼子(43)さんがセクシーなワンショルダー姿で、ワインアンバサダーの就任式に登場した。

米倉涼子:
公私問わず、本当にワインが大好きなので、このような機会をいただけて本当にうれしく思っております。

ワイン大使の初仕事としてテイスティングも…

さっそくワイン大使の初仕事としてテイスティングを披露。

米倉涼子:
強すぎないんですけど、しっかりして、酸味もちょうどよくて…。お昼からいただいちゃいました。

「バケツ1杯分くらいの生ガキを食べた」

そして、豪快な思い出も語ってくれた。

米倉涼子:
ちょうど25歳くらいか、生ガキと白ワインがおいしくてシャンパンが合うというのを知って、バケツ1杯分くらいの生ガキを食べたりしました。


(「めざましテレビ」2月20日放送分より)