天橋立 伝説の魚 金樽イワシが豊漁

関西テレビ
関西テレビ
地域

京都府宮津市では、特産の金樽イワシの漁が盛んに行われています。

日の出とともに始まった漁。

天橋立の内海・阿蘇海で網にかかったのは、「金樽イワシ」です。

平安時代に「金の樽で金色のイワシが獲れた」という言い伝えにちなんで名づけられた「金樽イワシ」。

脂がのっていることから、他のイワシの5倍以上の価格で取引きされますが、近年は漁獲量が激減していて、ことしは10年ぶりの豊漁だということです。

【漁師 村上純矢さん】「ここまで多い年は久しぶりというか僕は知らないですね」

ことしは新型コロナウイルスの影響で飲食店の需要が少ないため、「金樽イワシ」はほとんどが缶詰に加工されて販売されるということです。

京都府のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

関西テレビの他の記事

緊急事態宣言の期限まで1週間 各地で週末の人出が増加

緊急事態宣言の期限まで1週間 各地で週末の人出が増加

国内
奈良市  14日からバス運転手などへの接種開始

奈良市 14日からバス運転手などへの接種開始

地域
接種担う歯科医が研修 兵庫県のワクチン大規模接種に向け

接種担う歯科医が研修 兵庫県のワクチン大規模接種に向け

地域
体長2センチ「ハッチョウトンボ」の羽化 和歌山・古座川町

体長2センチ「ハッチョウトンボ」の羽化 和歌山・古座川町

地域
デラウェアの出荷最盛期 徳島・阿波市

デラウェアの出荷最盛期 徳島・阿波市

地域
【速報】大阪で新たに96人の感染確認 感染者6人が死亡

【速報】大阪で新たに96人の感染確認 感染者6人が死亡

地域
一覧ページへ
×