盛岡市で感染確認相次ぐ 新たな飲食店クラスター 新型コロナ新たに16人<岩手県>

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ
地域

6月11日、岩手県内では新たに16人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表された。

また、保健所は新たに患者が確認された盛岡市の飲食店の名前を公表し、利用客に連絡するよう呼び掛けている。

新たに感染が確認されたのは盛岡市で11人、県央保健所管内で3人、滝沢市で2人のあわせて16人。

このうち30代から70代までの男女5人は、盛岡市中心部にある接待を伴う飲食店の店員や利用者など。

この店では、すでに経営者など3人の感染が確認されている。

これで一連の患者は8人になり、盛岡市はクラスターと認定した。

また、盛岡市保健所は、これまでに患者が確認されている盛岡市中央通のバー「パピヨン」について、利用客全員に連絡がついていないとして11日、店名を公表した。

6月5日から8日までに店を利用した人に対し、保健所に連絡するよう呼び掛けている。

そして、県は新たにこれまでの患者15人から、従来より感染力が高いとされる変異ウイルスN501Yが検出されたと発表した。

県内の累計の患者数は1564人となっている。

岩手県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

岩手めんこいテレビの他の記事

ラベンダーの苗を寄贈 自動車販売会社<岩手・金ケ崎町>

ラベンダーの苗を寄贈 自動車販売会社<岩手・金ケ崎町>

地域
県内で最も早く64歳以下ワクチン接種 田野畑村で開始<岩手県…

県内で最も早く64歳以下ワクチン接種 田野畑村で開始<岩手県…

地域
「日本人の体格向上に貢献」との思いから…1世紀以上にわたる小…

「日本人の体格向上に貢献」との思いから…1世紀以上にわたる小…

地域
毛越寺 あやめ園 約3万株のハナショウブが見ごろ<岩手・平泉…

毛越寺 あやめ園 約3万株のハナショウブが見ごろ<岩手・平泉…

地域
盛岡花火の祭典 2年連続中止に<岩手県>

盛岡花火の祭典 2年連続中止に<岩手県>

地域
オオヤマザクラの種を採取 2023年の全国植樹祭に向けて<岩…

オオヤマザクラの種を採取 2023年の全国植樹祭に向けて<岩…

地域
一覧ページへ
×