新型コロナ1人死亡 新規感染はゼロで秋田市の警戒レベル「3」に引き下げ 秋田

秋田テレビ
秋田テレビ
地域

 秋田県内では11日、新型コロナウイルスに感染していた高齢者1人が亡くなったことがわかった。新規感染者の発表はなく、県は秋田市のみ「4」としていた感染警戒レベルを「3」に引き下げることを決めた。

 県内では、新型コロナウイルスの新規感染者が5月だけで300人が確認され、このうち7割以上が秋田市で確認されていた。11日は新規感染者の発表はなかったが、基礎疾患のある高齢者1人が亡くなったことを発表した。県内で亡くなった人は、これで19人となり、17人が基礎疾患のある高齢者だ。

 一方、県は、秋田市に限り「4」としていた感染警戒レベルを「3」に引き下げた。秋田市での新規感染者が、5月中旬以降、一桁で推移し、6月から感染者が確認されない日が続いていることや、病床使用率も12.9パーセントまで下がったことなどが、主な引き下げの理由。

 しかし、佐竹知事は全国的に感染力の強い変異ウイルスの感染者が増えているとして、緊急事態宣言が出されている10の都道府県との往来を控えるよう呼びかけた。

 佐竹知事は「特に東京都においてインド型変異ウイルス(デルタ株)の感染率がだんだんと多くなっているので、県外との不要不急の往来については十分に控えてほしい」と強調した。また、会食についても感染症対策が講じられている飲食店で、少人数による短時間のマスク会食を呼びかけた。

 そして、最新の県内の感染者の状況。10日時点の感染者は17人で、このうち1人が重症。病床使用率は、5月と比べると大幅に下回っている。

 ワクチンの接種状況は、1回目の接種を終えた高齢者は8万4862人で、接種率は23.57パーセントで、全国平均の29.06パーセントを大幅に下回っている。

秋田県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

秋田テレビの他の記事

架空の保険契約で1億4000万円… 代理店元代表の男に懲役7年 秋…

架空の保険契約で1億4000万円… 代理店元代表の男に懲役7年 秋…

地域
買い物ついでに市役所の手続き ショッピングモール内に企業誘致…

買い物ついでに市役所の手続き ショッピングモール内に企業誘致…

地域
RSウイルス患者数増加 幼い子供が重症化の恐れも… 秋田

RSウイルス患者数増加 幼い子供が重症化の恐れも… 秋田

地域
突然の申請受付の一時休止… 秋田県内に影響は…

突然の申請受付の一時休止… 秋田県内に影響は…

地域
県職員が酒気帯び運転…停職1年の懲戒処分 秋田

県職員が酒気帯び運転…停職1年の懲戒処分 秋田

地域
新型コロナ 新たに5人感染 秋田

新型コロナ 新たに5人感染 秋田

地域
一覧ページへ
×