2年間に4回も強盗に襲われた住宅

金銭目的で5人組が押し入った住宅…実はわずか2年の間に4回も違う犯人による被害にあっていた。

6月5日深夜午前0時過ぎ、名古屋市昭和区の住宅に設置された防犯カメラが不審な5人組の姿を捉えた。

この記事の画像(14枚)

マスクなどで顔を隠した男たち。住宅の方を指さす姿も…

その後、帽子をかぶった男が敷地内に侵入。物音に気づいた80代の住人男性が玄関の明かりをつけると…

5人組は一目散に逃走した。

住人男性はFNNの取材に…

住人男性
5人が集結して、何かぼそぼそやっとるわけよね。普通じゃないなと…

防犯カメラには、男性がパジャマ姿のまま護身用の木刀を持って表に出てくる姿も写っていた。

ところが、一度は逃げたはずの5人組が再び住人男性の方に戻ってきて、威嚇するかのように詰め寄ってくる。

住人男性
そこで110番!110番!って大声で言ったわけ。そして扉を閉めてロックした…

住人男性が門の扉を閉め、警察に通報すると、5人組はようやくその場を立ち去った。

4回とも別々の容疑者による犯行とみられ…

実はこの住宅に何者かが押し入ろうとしたのは、今回が初めてではなかった。この2年間で4回目だという。

最初は2019年6月、男性の妻が部屋で寝ていたところ、黒ずくめの男が部屋に侵入してきた。

刃物を突きつけ「金があるだろう」と脅し、現金を奪おうとしたという。その時のことについて住人男性は…

住人男性
大声で「強盗だ」と言ったらバーッと逃げていったんですね

2回目は2020年1月のことだった。黒ずくめの男が玄関から侵入し、気づいた住人男性が「110番通報するぞ」と言うと男はそのまま逃走したという。

3回目はその2カ月後の2020年3月。住宅に設置した防犯カメラが捉えたのは黒い車から降りてくる2人組の姿だった。

工具のような物を持ち、敷地内に入ろうとしたが、時間がかかりすぎたせいなのか、何も盗らずに逃走した。

この男性宅を狙った理由…驚きの供述

なぜ?この男性宅ばかり何度も狙われるのだろうか?

1回目と2回目の事件では、それぞれの別の容疑者が既に逮捕されているが、その供述から驚きの事実が明らかになった。

1回目の事件で逮捕された男の供述
男性が資産家だという情報が出回っていた…

インターネットの掲示板や窃盗グループの情報網で、「男性の家に大金がある」というウソの情報が出回っていたのだ。

男性は今回の防犯カメラ映像を警察に提出していて、警察が詳しく調べている。

(イット! 6月11日放送より)