いまやコスメは、口コミで選ぶ時代に。

実店舗を持つ化粧品情報サイト「@cosme」の上半期のランキングが、10日に発表された。

2021年のキーワードは「マスク」。

9日夜、東京・原宿の「@cosme TOKYO」では、閉店後に作業をするスタッフの姿があった。
商品を、がらっと並び替えている様子。

10日に行われていたのは、「@cosme」が発表した、上半期新作ベストコスメのランキングに基づく店内陳列。

このランキングは、ユーザーの口コミをベースに作られたもので、今、女性たちのコスメ選びの新たな判断材料となっている。

クリームを肌に塗る女性。
手に取っていたのは、フェイスクリーム・ジェル部門上半期1位の「エリクシール ルフレ バランシングみずクリーム」1,980円(税込み)。

20代「ここにある中でも1位だと使ってみようと思う。アットコスメさまさま」

別の女性が手にしていたのは、2020年の年間ランキングで殿堂入りを果たしたコンシーラー「the SAME CP チップコンシーラー」858円(税込み)。

20代「まず口コミをみてから選ぶようにしている。気になるものがあれば、試したくなるので、よくランキングをみる」

気になる、そのランキング。
2020年は、マスク荒れに悩む人が多かったことから、スキンケア商品が総合ランキングの上位に。

でも、2021年は、リップやファンデーションなど、マスクの下に使うコスメがトップ10の多くを占めた。

「マスクを外した時のギャップをなくしたい」という女性たちの思いを受けているもよう。

ちなみに、大賞となったのは、「キャンメイク プランプリッケケアスクラブ」594円(税込み)。

古い角質をオフして滑らかな唇に整えるもので、マスク着用による乾燥を防いでくれる。

キャンメイク商品企画部・清水祐里奈さん「実際にお客さまが使って気に入って、口コミをしてくださったからこそ、受賞できる賞なので、大変うれしい。お客さまにお届けできるよう増産した」

コスメ選びの新基準となりつつある、口コミ。

消費者の意見だからこその信頼が、ヒット商品を生んでいる。