厚生労働省によりますと、きのう時点で新型コロナウイルスの全国の重症者は942人で、前の日から73人減りました。
全国の重症者は11日連続で減少していて、1000人を下回るのは4月29日以来になります。