ゲスト
佐藤正久 自由民主党外交部会長 元外務副大臣 参議院議員
朱建榮 東洋学園大学教授
矢板明夫 産経新聞台北支局長(リモート出演)

ハイライトムービー

『五輪開催まで40日余り 元警察トップが生直言 安全安心に落とし穴は』【前編】

『五輪開催まで40日余り 元警察トップが生直言 安全安心に落とし穴は』【前編】

『五輪開催まで40日余り 元警察トップが生直言 安全安心に落とし穴は』【後編】

『五輪開催まで40日余り 元警察トップが生直言 安全安心に落とし穴は』【後編】

『日本ワクチン外交始動 無償提供で台湾反応は 日米台の接近に中国は』【後編】

『日本ワクチン外交始動 無償提供で台湾反応は 日米台の接近に中国は』【後編】

『菅首相VS野党党首討論 コロナ対策&五輪開催 不信任は?総選挙は?』【前編】

『菅首相VS野党党首討論 コロナ対策&五輪開催 不信任は?総選挙は?』【前編】

『菅首相VS野党党首討論 コロナ対策&五輪開催 不信任は?総選挙は?』【後編】

『菅首相VS野党党首討論 コロナ対策&五輪開催 不信任は?総選挙は?』【後編】

『トルコ&パレスチナ&イスラエル大使生出演 中東和平への道筋とは』【前編】

『トルコ&パレスチナ&イスラエル大使生出演 中東和平への道筋とは』【前編】

『トルコ&パレスチナ&イスラエル大使生出演 中東和平への道筋とは』【後編】

『トルコ&パレスチナ&イスラエル大使生出演 中東和平への道筋とは』【後編】

『北朝鮮の最新動向分析 金正恩が腹心をNo2に 米の本気度と北の思惑』【前編】

『北朝鮮の最新動向分析 金正恩が腹心をNo2に 米の本気度と北の思惑』【前編】

『北朝鮮の最新動向分析 金正恩が腹心をNo2に 米の本気度と北の思惑』【後編】

『北朝鮮の最新動向分析 金正恩が腹心をNo2に 米の本気度と北の思惑』【後編】

6月10日放送分

 新型コロナの感染が急拡大しているにも関わらず、十分なワクチンが手に入らずにいた台湾。

 蔡英文総統は、ワクチン不足の原因をドイツの企業との契約を中国に“妨害”されたためだと主張。

 中国側は否定したものの、中台関係の緊張ぶりがワクチンを巡って改めて浮き彫りになった形だ。

 こうした中、日本政府はアストラゼネカ製ワクチン124万回分を台湾に「無償」で提供。

日台関係の深化を国際社会に印象付ける事となった。

 一方、米国では中国による台湾侵攻、いわゆる“台湾有事”の可能性が米議会でも取り沙汰されており、上院の超党派議員団が「空軍の輸送機」で訪台し、蔡総統と会談を行うなど、台湾情勢への関与姿勢を強めている。

 また、日本でも自民党外交部会のPTが、“台湾有事”を念頭に置いた台湾政策の再検討を訴える「提言」を官邸に申し入れるなど、台湾情勢は日米共通の重大な懸念になっている状況だ。

 微妙なバランスの上に成り立つ東アジアを舞台に、急展開する各国の動きは、日・中・台・米の構図にどう影響し、今、日本に求められる政策とは何かを読み解く。
 

「BSフジ LIVE プライムニュース」番組サイト