陸上自衛隊のヘリコプターにレーザー照射。

陸上自衛隊によると、8日午後8時45分ごろ、千葉市の上空を飛行していた木更津駐屯地所属の要人輸送ヘリ「スーパーピューマ」に、レーザー光線とみられる光が、およそ1分間照射された。

このヘリは、首相や国賓など、外国要人の輸送に使われる専用機で、8日は、夜間訓練飛行のため機長ら2人が乗っていたが、いずれもけがはないという。