失踪していたプロ野球・中日の門倉健元コーチが、6日夜、自宅に戻っていたことを妻が明らかにした。

本人のブログには、奧さんの民江さんの名前で、「報道関係者の皆さま、ファンの皆さまへ」と題され、「夫、門倉健が6日夜、無事、自宅に戻りましたことを謹んでご報告申し上げます。皆さまにはこれまでご心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした。心よりおわび申し上げます。私たち家族は無事に帰って来てくれたことにとても喜んでおりますが、医師の治療を要する状況と思われたため、本日、医師の診察を受け、うつ病と診断がありました。当面の間、治療と静養が必要な状況です」と記されている。

門倉コーチは、5月15日に練習を無断欠席し、その後、退団届が受理されていた。