東京都で7日、新たに235人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

都内で7日、新たに感染が確認されたのは235人で、先週月曜日の260人からは25人減って、25日連続で前の週の同じ曜日を下回っている。

年代別では、10代以下が18人、20代が83人、30代が49人、40代が38人、50代が26人、65歳以上の高齢者が16人などとなっている。

また、これまでの感染者のうち3人の死亡が新たに確認された。

一方、感染力が強いとされる変異ウイルスの感染が確認されたのは181人で、全員がN501Y型だった。

これまでの推移を見ていくと、東京都の感染者、7日は235人。

その前の週の月曜日が260人で25人減っていて、徐々に減少傾向にあるというのがわかる。

【関連記事はこちら】
>>>【データでみる新型コロナ / ワクチン】 特設ページ