水戸市 新型コロナワクチン接種会場への移動が困難な人にタクシー助成券を交付

水戸市 新型コロナワクチン接種会場への移動が困難な人にタクシー助成券を交付

茨城県水戸市は、新型コロナワクチン接種を実施する医療機関等への移動が困難な人に、タクシー助成券を交付する。助成額は1人あたり700円×4枚。

交付対象者は、新型コロナワクチン接種を実施する医療機関または集団接種会場でワクチン接種をする人で、かつ市内に住所を有することが必要。そして、下記の条件のいずれかに該当する人となっている。

<交付対象者の条件>
・介護保険の要介護2以上
・身体障害者手帳(1・2級)の交付を受けている
・療育手帳(マルA・A)の交付を受けている
・精神保健福祉手帳(1・2級)
・指定難病特定医療費受給者証または一般特定疾患医療受給者証の交付を受けている
・75歳以上のひとり暮らし
・市長が必要と認める人

助成券の申請方法は、接種予定日の6日前までに「市新型コロナワクチン接種コールセンター」に連絡。なおその際に、対象者に該当するかを確認するため、住所、氏名、生年月日などを確認する。申請後は、「水戸市コロナワクチン接種タクシー助成券」が郵送で届けられる。

<市新型コロナワクチン接種コールセンター>
0570-089-310
9時30分~17時(土日祝も開設)

市新型コロナワクチン接種コールセンター
この記事の画像(2枚)

利用方法は、市公式ホームページに記載されているタクシーの「対象事業者一覧」からタクシーを予約する。乗車時に助成券及びクーポン券(接種券)を提示。そして降車時にタクシー助成券を乗務員に渡し、700円を差し引いた金額を支払う。※1回の乗車につき、助成券1枚を使用することができる。

記事 176 フジテレビジョン

青森・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

茨城県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×