栃木県は5月28日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、県営のワクチン接種会場を6月16日に設置することを発表した。

接種会場が設置されるのは、とちぎ健康の森(宇都宮市)。開設期間は6月16日~11月末を予定しており、1日あたり最大1000人の接種を予定している。

福田富一知事は接種会場の設置にあたり「ワクチン接種の早期完了に向けて加速化を図ります」と話している。

また、6月1日より県対策本部事務局ワクチンチームを現在の10人から23人に増員し、体制を強化することも発表している。

記事 188 フジテレビジョン

青森・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。