ジャニーズアイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが、12日夜、ファンクラブを通じ、自らの結婚を発表した。
ファンへの直筆のメッセージで、二宮さんは「ここで一人の男としてケジメと決断をし、
この決断が後に、良かったと言ってもらえる様に、頑張って参ります。」と報告し、ファンに対し、このタイミングで結婚を発表するに至った心境を明かした。

また、その後、二宮さんは、メディア向けにコメントを発表。
「この度、私、二宮和也は、かねてよりお付き合いをさせていただいている方と
結婚することとなりましたのでご報告をさせて頂きます。
結婚後も、これまでと変わらず活動してまいりますので、
温かく見守って頂けましたら嬉しく思います。」と綴った。

お相手は元フリーアナウンサーの女性。

「嵐」は、1999年にデビュー。二宮さんは、国民的アイドルグループとして
歌手活動を行う一方で、映画やドラマにも数多く出演。
映画「硫黄島からの手紙」では、ジャニーズ初のハリウッドデビューを果たし、
その演技力は世界からも評価された。2016年には日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。
二宮さんは現在36歳で、5人のメンバーの中では初の結婚発表となった。