子どもたちにお金の大切さや役割、歴史について知ってもらう絵本が完成し、那覇市の全ての小学校に贈られます。

絵本は日本資本主義の父と呼ばれ、2024年度から新しくなる1万円札の肖像に採用されている渋沢栄一の残した言葉を子どもたちにも分かりやすく説明するものです。

▽那覇市商工会議所青年部・万田寿也会長『地域を支える子供たちにお金の大切さや仕組みを学ぶことが必要じゃないか』

絵本は那覇商工会議所を通して那覇市の全ての小学校に配られるということです。