プレスリリース配信元:マンションマーケット

新宿区全域は78.6万円/平方メートル (2019年10月レポート)

マンション相場情報サイト「マンションマーケット(※1)」を運営する株式会社マンションマーケット(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田紘祐)は、自社で保有する相場データを活用し、「マンションサプリ(※2)」(https://mansion-market.com/sapuri/)にて、独自調査による新宿区の中古マンション価格相場を発表致しました。今回は、2019年10月の月間データから算出しています。


◆調査結果の概要
ランキング上位20位は、新宿御苑に面するエリアで、広めの億ションが多い結果となりました。
現場感覚としては、千代田区に近い住宅街エリア(四谷・神楽坂・市ヶ谷など)を好む人が多く、よく取引されている印象です。
先日の台風の際に「ハザードマップ」が話題になりましたが、新宿区の神田川沿い(西側と北側エリア)は、新宿区洪水ハザードマップで水害が想定されるエリアであり、やはり川沿いではない標高が高めのエリアの方が、人気の傾向といえるでしょう。

◆調査結果
新宿区の中古マンション価格相場【第1位~第20位】

※本調査とランキング21位~100位の結果は、マンションサプリ(※2)でご覧いただけます。
https://mansion-market.com/sapuri/shinjuku-ranking2019/

◆(参考)中古マンション価格相場
東京都全域‥63.5万円/平方メートル
新宿区全域‥78.6万円/平方メートル

◆調査概要
調査エリア:新宿区
対象データ:マンション相場情報サイト「マンションマーケット」が保有する、独自アルゴリズムによって解析及び算出した価格相場(平方メートル 単価)
対象物件 :調査期間の価格相場が算出されている中古マンション
調査期間 :2019年10月(2019年11月算出)

======================

(※1)マンション相場情報サイト「マンションマーケット」
https://mansion-market.com/
全国約11万棟以上のマンションの相場価格(資産価値)や、過去の価格推移、賃料相場などを無料で公開しています。

(※2)「マンションサプリ」
http://mansion-market.com/sapuri/
相場や市場動向などの専門性の高いものから、これからマンションを購入しようとしている方にもわかりやすい知識系まで、様々な内容の記事を掲載。マンションにまつわる知っておくと便利な情報、知りたい情報等をあらゆる角度から総合的に配信しています。

「スマート売却」手数料定額制49.8万円
https://mansion-market.com/home_selling_service_info
お得な手数料が人気の「マンション売却専門」の便利なオンラインツールです。マンションの売却価格が5,000万円の場合、おおよそ仲介手数料が156万円(税別)かかるところ、スマート売却なら、なんと定額49.8万円。つまり、106万円も節約することができます。

======================

■株式会社マンションマーケットとは?
マンションを売却・購入する際に消費者が合理的に判断できるよう、運営サイト(https://mansion-market.com/)で透明性のある情報を提供しています。情報の格差をなくし、不動産取引をもっと便利にし、「ライフステージに合わせ自由に住まいを選べる社会」を実現していきます。

また、日本では珍しいエージェント制を導入。売主の利益最大化を目指す売却エージェントと、購入希望者にとって最適な住まい探しを提案する購入エージェントにより、質の高い仲介サービスを提供しています。

その他、不動産取引の煩雑なやりとりをゼロから見直し、取引の利便性向上を目指すシステム開発(チャットシステムやオンライン媒介契約など)によって、円滑なマンション売買を支援しています。

======================
【法人概要】
会社名:株式会社マンションマーケット
所在地:東京都千代田区東神田1-9-8
設立:2014年5月
代表:吉田 紘祐(代表取締役)
電話:03-6264-3650(代表)
免許:国土交通大臣(1)第9546号
URL:https://corp.mansion-market.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ